2011年7月アーカイブ

  中華料理というと堅苦しくなく大皿のお料理を皆でワイワイやりながら食べるというイメージですが、テーブルマナーも存在します。洋食のように事細かな決め事はありませんが、これぐらいは知っておいた方が良いと思われる事項をまとめてみました。

①席次
s-manner.jpg

中華料理での席次は入り口からもっとも遠い席が上座になります。上記の写真のように主賓が一番奥の席、その左隣が次席、右隣が3番目・・・と順次席次が下がっていきます。この場合⑧の人が一番下座で招待主となるのが一般的です。

②お料理の取りわけ方
・お料理は上座の席の方から取り、円卓は時計回りに回します。
・取り分けるとき大皿・取り皿は持ち上げないのが基本です。
・他の人のお料理を取ってあげる必要はありません。(逆に失礼に当たります。店員が取り分ける場合以外は、他人の分まで取ることはやめましょう。)
・食べきれるだけの量を取り分けましょう。
・味付けが異なる料理を取る際、味が混ざる場合は遠慮なく店のものに取り皿を要求しましょう。(店側としては多めに取り皿を置いているところが多いと思います。)
・なお、中国本場のコース料理では大皿のお料理を食べ尽くすと「足りない、おかわり」の意思表示となります。皿をあけてしまうと同じ料理がまたでてくるという場合がありますので注意が必要です。ほんの一口だけ残すようにしましょう。(日本ではそのようなことはない・・・と思います。)

③その他
・食べるときも取り皿は持ち上げないのが基本。れんげと箸を上手に使って食しましょう。
・中国料理では新しく料理が運ばれる度に乾杯する場合があります。下戸の方はあらかじめ「飲めないので」と申し伝えておくのが吉。
・テーブルクロス・ナプキンは汚してもOK。
・茶碗や取り皿は重ねてOK。

個人的には楽しくワイワイやりながら中華を楽しんで欲しいですが、最低限のマナーは守ってお互い気持ちよく食事が出来るようにしたいものですね。
 

※平成27年度は本キャンペーンは実施しておりません。

 宴会幹事様に朗報!税込み4000円で飲み放題の中華おまかせコースが登場です!

※写真はイメージです。

瓶ビール、日本酒、生酒、焼酎(お湯割り・水割り・ロック) チューハイ(梅・レモン)、ウーロン茶、オレンジ、サイダー、コーラそして最近追加しましたノンアルコールビールからお好きなお飲み物お選びいただけます。飲み放題の時間は1時間30分となっております。

★コース料理例

s-DSCF6023.jpgs-DSCF5270.jpgs-DSCF6455.jpggomokuyakisoba2.jpgs-DSCF7105.jpg

・揚げ物盛り合わせ+餃子+炒め物+五目あんかけ焼きそば+五目チャーハン

※通常のコース料理(2500円~)に1800円(税別)加えることで飲み放題にすることも可能です。

 

 

s-DSCF7303.jpg 

フェイスブックのカメラ同好会「ブルーメ」の皆様がご来店下さいました。

s-DSCF7304.jpg

初対面の方がおられたにもかかわらず、グループ内での盛り上がりがリアルでも反映されてとっても賑やかな宴席となりました。珍々飯店では無線LANも導入しておりますのでOFF会などにも便利かと思います。ご来店ありがとうございました!

 

s-DSCF7287.jpg 

丸岡で行われたちびっこサッカー大会の打ち上げにご来店下さいました。

s-DSCF7292.jpg

サッカー直後だというのに子供達は元気はつらつ!ご来店ありがとうございました!

 

 6/9~8/9の2ヶ月間期間限定メニュー、カレー炒飯が登場です。

s-DSCF7253.jpg

夏にピッタリのスパイシーなカレー風味炒飯、ぜひお試し下さいね。

s-DSCF7260.jpg

スープ付き税込み809円となっております。

 

 

営業日

5月営業日のご案内

SunMonTueWedThuFriSat

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031



6月営業日のご案内

SunMonTueWedThuFriSat




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

※赤字が定休日です

このアーカイブについて

このページには、2011年7月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年6月です。

次のアーカイブは2011年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count